山田ますおホームページ

あなたと共に街づくり 元川崎市議会議員(幸区)山田ますお

●ごみ、資源の収集処理に関する経費
ごみの収集や焼却にかかる人件費や整備費などで年間133 億円
世帯数は、674,017 世帯(平成25 年4 月1 日現在)
1世帯あたりの負担額にすると19,660 円
▲市税など13,407円 ▲使用料・手数料2,763円
▲市債690円 ▲その他2,800円
●保育所の運営に要する経費
公立保育園の運営費、民間保育園の運営助成費などで年間284 億円
対象園児数は、19,589 人(平成25 年4 月1 日現在)
園児1人あたりの経費にすると…月額120,831 円
▲市税など74,008円 ▲保護者負担29,231円
▲国・県費14,688円▲その他2,904円
●公園の維持管理に要する経費
草刈や樹木の剪定にかかる人件費、管理委託料などで、年間30 億円
公園の管理面積は、7,237,400 ㎡(平成25 年3 月31 日現在)
管理面積1㎡あたりの経費にすると…417 円
▲市税など 343円▲その他74 円
●介護保険サービスに要する経費
介護サービス・介護予防の実施等にかかる費用などで年間714 億円
要介護・要支援認定者数は45,018 人(年平均)
対象者1人あたりの経費にすると…1,585,973 円
▲市税など230,747円▲保険料収入354,115円▲国・県費545,773円
▲その他(支払基金交付金など)455,338円
資料は、平成26年7月25日公表「平成25年度一般会計・特別会計決算見込みの概要についてより抜粋

カテゴリー:その他